介護福祉士の日常と冒険

はじめに

私は介護福祉士として働いています。日々、高齢者や障がい者の方々と接し、生活をサポートすることが私の使命です。しかし、仕事だけでなく、プライベートでも充実した時間を過ごすことを大切にしています。今回は、私の日常と冒険についてお話ししたいと思います。


仕事とプライベートのバランス

介護福祉士としての仕事は大変ですが、その分やりがいも感じます。利用者の笑顔や「ありがとう」という言葉が私の原動力です。しかし、仕事が終われば、私は自分自身をリセットするためにプライベートの時間を大切にしています。


仲間とのアクティビティ

会社の仲間とは定期的にボーリングやフットサルを楽しんでいます。ボーリングでは、ストライクを出すたびにみんなで歓声を上げます。フットサルでは、汗を流しながらボールを追いかける楽しさを共有しています。ストレスを忘れ、リフレッシュできる時間です。


旅行の魅力

私は旅行が大好きです。社員旅行で素晴らしい観光スポットを巡ったり、仲間とワイワイはしゃいだり、旅先の美味しいものを満喫できるのも私の楽しみのひとつです。


まとめ

介護福祉士としての仕事とプライベートのアクティビティ、そして旅行。これらが私の日常と冒険を彩っています。人々とのつながりや新たな発見、それが私の人生を豊かにしてくれています。

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 『笑顔の裏側にある日々の奮闘』

  2. 介護福祉士の日常と冒険

カテゴリー

アーカイブ

検索


TOP
TOP